〜もしかしたらあなたの味方〜

自転車ツーリング、受験勉強、などなど

逗子の鷹取山までハイキングをしにいきました!

最近テスト対策にレポートに追われて忙しく、久しぶりの更新になりますね(^_^)v

 

先日、三浦半島鷹取山まで自転車で行ってきました!

 

今回は、以前三浦半島を一周したときに、逗子で見つけた鷹取山のハイキングコースへ行ってハイキングをしてきました(*^▽^*)

その1日の記録です✨

 

f:id:zaqzo:20181212233312j:image

 

 

実は以前に三浦半島を自転車で一周したことがありまして↓↓

 その時の記事がこちらです。
zaqzo-kakna.hatenablog.com

 

 

東京駅に集合して鷹取山を目指しました

 

今回も以前と同じく、集合は東京駅でした。

そこから、国道15号→国道16号に乗って神奈川県の鷹取山を目指しました!

この時期なのでもう寒いですね(>_<)

頑張って漕いで体を温めましょう( ´∀`)bグッ!

 

逗子にある鷹取山という山を知ったのは、前回のサイクリングの時です(^o^)丿

追浜駅からすぐのところにハイキングコースの入り口があります!

 

なのでまずは三浦半島に入り、横須賀のところの追浜駅を目指しました。

追浜駅国道16号沿いにあるため、特にルートなどは気にせずにガンガン進んでいけます(^_^)v

 

追浜駅付近にて昼食

 

途中で休憩をとりつつ、追浜駅までつきました!

ここでお昼をとります。

追浜駅の周辺は、おいしそうな定食屋さんがあったり、カレー屋さんや中華料理、新鮮な魚料理など、いろいろなものがあってとても良いところです!

 

迷った挙句に、また横須賀の海軍カレーを食べました( *´艸`)

 

f:id:zaqzo:20181212233432j:image

 

冷えていた体も温まり、とてもおいしかったです!皆さんもぜひ食べてみて下さい!

 

レッツハイキング!!

 

それではレッツハイキングです!

すでに自転車で70キロほど漕いでいるせいもあってなかなかしんどかったですね(笑)

鷹取山のハイキングコースは追浜駅からスタートして、神武寺駅までのコースです。

自転車は追浜駅において、帰りは神武寺駅から電車で追浜へ戻りました!

 

まずは鷹取山へ!

 

鷹取山に入ってまず見えるのが、この切り立った岩の壁です!

 

f:id:zaqzo:20181212233537j:image

 

許可をもらえればこの壁は登っていいらしく、壁には岩登りで空いたと思われるたくさんの穴がありました('Д')

 

さらに進んでいくと、鷹取山のもう一つの名物、磨崖仏が見れます!

磨崖仏というのは、岩の壁などに掘って刻まれた大仏のことをいいます。

 

f:id:zaqzo:20181212233553p:image

 

小さいものでも作るのは大変だろうに、鷹取山のものはとても大きいです!!

かなり大きなこの磨崖仏、とっても迫力がありますのでお勧めです(*^^)v

 

しばらく行くと展望台があるので、そこに登ってみました。

 

f:id:zaqzo:20181212233613j:image

 

とてもいい景色をみることができ、晴れていれば富士山や東京スカイツリ―なども見えますよ!

 

次に神武寺へ!!

そのまま神武寺へと向かっていきます。

 

ここからは登った鷹取山を下りていくだけなので、だいぶ楽に行けるはずです

道中はリスが見れることがあるので、皆さんもぜひ探してみてください(^o^)丿

 

神武寺はまず薬師寺がとても見事でした!

 

f:id:zaqzo:20181212233700j:image

 

迫力がありますね~

 

なぜか神武寺は閉まっていたので横からの撮影でした...( ;∀;)

 

f:id:zaqzo:20181212233814p:image

 

しかし本殿もなかなかご立派です( ´∀`)bグッ!

 

逗子八景に選ばれる神武寺の晩鐘もすぐ近くにありましたよ(^^♪

 

f:id:zaqzo:20181212233751j:image

 

あとは神武寺駅から追浜駅に戻り、自転車で帰って旅は終わりです~

 

おわりに

 

とても趣深い場所に来れて大満足でした!!

しかし、自転車で現地までいってハイキングしてまた自転車で帰るのはなかなかしんどいものがありました...

帰りは輪行してもいいかもしれませんね(^^♪

 

それでは、さようなら~

 

ブログに何を書けばよいかわからなくなってきました

タイトルの通りです笑

 

前書き

ブログに何を書いていいかわからなくなってきましたみなさんも、こんな悩みを抱えたことはあるのでしょうか?あるとしたらどうやって解決しているのか、是非聞きたいところです。

 

このブログを始めて今2ヶ月くらい経つのですが、ちょうどいい機会なのでこれまでの自分を振り返ってみたいと思い、記事にしました(笑) 

 

読んでくれる人がいてくれたら幸いです^_^

 

なぜこのブログを始めたのか?

 

まず、このブログを始めた理由なのですが、1番の理由はアウトプットのためですね。

 

受験勉強を通じて、いろいろなことを感じたり体験したりすることができたので、それらを何かの形で残したいなと思ったのがきっかけでした、懐かしい(⌒▽⌒)

 

f:id:zaqzo:20181207201123j:image

 

 

そこで、考えてるうちにブログやサイトで残して、受験生の方に見て貰えばよいのではと気づきました。

 

僕も独学で勉強していてわからないことがあったらよくネットで調べていたし、きっと誰かの助けになると思い、始めました!

 

 

始めてからこれまでの軌跡

 

そういった理由で始めたこのブログ、始めてからこれまでに2ヶ月ちょいで38記事ほどを書きました。(だいたいね(¬_¬))

 

更新ペースは平均して2日にひと記事、この見方は人によると思いますが自分ではよいペースだと思っています。

 

PV数としては最近になってだいぶ増え始めてるような感じです。

毎日着々とアクセス数が上がっています、感謝ですo(^o^)o 

 

f:id:zaqzo:20181207201235j:image

 

最近の悩み

 

しかしです、ついに最近何を書いていいかわからなくなってきました( ´_ゝ`)

 

書きたいことはたくさんありますが、どのように文章に書き起こしてよいか、何から書いていけばいいのか悩んでしまいます

 

なんだ、書くネタがないわけではないのか、とこういった悩みを羨ましがる人がいるのかもしれませんが、これはこれで深刻です。

 

さらに自分の文才のなさを悲観するばかりか、本当に自分の書いた記事が悩んでいる人の解決へつながる手助けができているのかと疑問に感じたりもします。

 

深刻ですね…( 一一) 

 

f:id:zaqzo:20181207201141j:image

 

これからへの決意

 

しかし、最近あることに気づきました。

 

それは、もともとこのブログを始めたのも自己満であり、今の上に書いたような悩みもすべて自己満なのではないかということです。

 

ブログというのは見てくれる人がいるから成り立っているのであり、

読者の方も、こんなブログは見ても無駄だと思ったら、そもそもが読むのをやめるわけなんですよね。

 

ですが、まだこのブログを読んでくれる人がいるのです。

 

たとえ一人でもこのブログを読んでくれる人がいるなら、僕はこのブログをやめるわけにはいきません!

 

悩める人の味方になれたらいいなと思います!!(^^)!

 

というわけで、これからも頑張ります('◇')ゞ

決意表明とこれまでの足跡を追って記事にしてみました笑

 

ご覧いただきありがとうございました♪( ´θ`)ノ

 

自転車で本格ツーリングを始めました!おすすめの道具3点!!

f:id:zaqzo:20181206202409j:image

 

2018年、ぼくは本格的に自転車ツーリングを始めました!

サイクリングは趣味でしていましたが、1週間などの長旅をしたりするのは初めてでした^_^

 

今日は、買ってよかったものを紹介するがてらに、これから自転車ツーリングを始めたい人に向けて必要なものを解説していきたいと思います!

 

その1 クロスバイク

 

まず初めに、自転車ですね。

なんてたって自転車がないとツーリングはできないですからね。

 

自転車といっても、そんな特別なものではありません。普通のクロスバイクです。よく街で乗ってる人を見かけるような、スポーツタイプの自転車をツーリング仕様へと変えていきます!

 

なので実はそんなに自転車代はかからないんですよね。今の時期もそうですが、自転車のモデルチェンジのときは前のモデルは半額などで売られるため、とてもお買い得です!

 

f:id:zaqzo:20181206220358j:image

 

その2 キャリア、サイドバック

 

次に、ツーリング仕様へと変えていく際に買ってよかったと思うのがこの2つです!

 

ツーリングをするといっても荷物とかどうするのかと不思議に思う人もいるかもしれませんが、心配はありませんよ。

 

荷物は、自転車にキャリア(荷台)を取り付けて、そのキャリアに付けられるサイドバックをつけることで、

大量の荷物を積むことができるようになりますd(^_^o)

 

 f:id:zaqzo:20181206220200j:image

 

僕のおすすめはオルトリーブというメーカーの出すサイドバックですね。

 

少し値は張りますが、完全防水のため、雨の日でも何も気にせずに走り続けられます。

 


【返品保証】 オルトリーブ バックローラー シティ ORTLIEB 40L(ペア) サイドバッグ  ロードバイク MTB ブラック 送料無料 【あす楽】

 

 

一般的なクロスバイクであればこのキャリアはつけられますし、またキャリアにはテントを積むこともできるため、これを揃えればもうキャンプツーリングができる状態になります!

 


ミノウラ MT-800N リアキャリア MINOURA 箕浦 自転車 bebike

 

 

やはり何もない状態に比べると、自転車がかなり重くなった印象を受けますが、それでも普通に漕いでいけますし、景色を楽しみながらのゆったりとしたツーリングはとても楽しいですよ!

 

その3 輪行袋

 

そして最後に紹介したいのが、この輪行袋です。 

 

まず、輪行とは何かというと、自転車を少しだけ分解して袋に入れて、その状態で電車に乗って自転車を運ぶことです。

 

 


【あす楽】【輪行マニュアルプレゼント】オーストリッチ 輪行袋 ロード220 エンド金具付属 ロイヤルブルー

 

分解するといってもタイヤを外すくらいなので、これは誰にでもできますし、慣れればほんの数分くらいでできます。

 

やり方は自転車を買った際に自転車屋さんに教えてもらったり、ネットで調べるなどすればすぐにできるようになりますよ(^_^)v

 

この輪行袋を使って僕は北海道にもいきましたし、ツーリングの幅を広げてくれる魔法のアイテムです!これがないと始まらないです!!

 

ちなみにぼくのおすすめはオーストリッチというメーカーの輪行袋です。

かなりコンパクトなために収納も便利で、とても機能的です!

 

まとめ

 

ここまで僕が使っているツーリングの道具を紹介させていただきました。

自転車と、サイドバックにキャリア、輪行袋は必須です!

 

皆さんも、自転車ツーリングを始めて、こんなとこいったよ~とかブログにコメントしてくれたらうれしいです(*´▽`*)

 

まだ間に合う!国立大の理系学部に逆転合格するために!

f:id:zaqzo:20181205181007j:image 

 

久しぶりに勉強関連のブログを書く気がしますね_φ(・_・

 

今回は、思うように点数が伸びなくてこの時期に国立を受けるか私立だけにするか悩んでる人に向けた記事です!

 

それでは、ぜひ見ていってください〜

 

今の時期が最終判断の時期

 

12月に入り、夏休みが明けてからの自分の勉強の成果がでた人や、まだ思うような結果が出てない人もいるかと思います。

 

しかしです、そろそろ国公立を受けるか否かの最終判断をしなければならない時期なのです。

 

ついに来てしまいました。この時期が。

今まで国立を受験するために頑張ってきた人たちにとっての、大きな分かれ道となる時期です。

決して後悔することのないように決めましょう

 

 

f:id:zaqzo:20181205181017j:image

 

 

国立大を受けるかはどう決める?

 

それでは、国立大を受けるかどうかはどのように決めれば良いのでしょうか?

 

ズバリ、国立を受験するか決めるのは、

2次試験で使う科目の完成度次第 

だと僕は思います。

 

他のセンターでしか使わない科目は正直あと1ヶ月本気でやればどうにでもなります。センター試験なんて過去問を研究して本気で対策を練れば案外いけるものです。

 

因みにぼくはこの時期にはもう迷うことなく受験をすることにしていました。2次で使う科目は数学以外は自信があったので、センターを乗り切れば受かると思っていたからです。

 

 

f:id:zaqzo:20181205181035j:image

 

大事なのは、簡単に諦めないこと

 

せっかくここまで頑張って来たのだから、簡単には諦めないでほしいです。

 

私立を志望する友達が3教科だけでいいなー、なんて思いながらも、頑張って5教科7科目の対策をして来た日々を無駄にはしないでほしいからです。

 

最後の決め手は、その学校に入りたいという強い気持ちがあるか否かですね。

 その強い気持ちさえあれば、どんな逆境だって跳ね返すことができますよ。

 

「挑戦すれば、何かが起こるかもしれない。しかし、挑戦しなければ何も起こらない。」

 

名言ぽいこと書きましたが、考えたのは僕です笑笑

 

大事なのは、最後まで諦めないことです。

やめる理由なんていくらでも見つかりますし、挑戦をしないほうがいろいろと楽なことの方が多いでしょう。

 

だからといって、負けないでください。

ここまで頑張ってきた自分の努力は自分が1番よくわかっているはずです。

 

その努力を、自分でなかったことにして、全部無駄だったなんて言うのは悲しいですよね。

 

だからこそ、最後まで諦めずにとにかくがむしゃらに勉強してやりましょう!

 

 

f:id:zaqzo:20181205181046j:image

 

さいごに

センター試験さえ乗り切れば2次試験まであと1ヶ月以上もあるのが国公立を受験するメリットでもありますよね。

 

なのでとにかくセンターを乗り切ることをこの1ヶ月で頑張ってくださいd(^_^o)

 

今回は割とメンタル的な話だったので、具体的な話はまた今度!

それでは、またお会いしましょう(・ω・)ノ

 

 

 

なぜ生きているのかわからない人に送る

f:id:zaqzo:20181204091037j:image

 

これを読んでいる皆さんは、自分がなぜ生きているのだろうか?

と、生きる意味について考えたことがあったり、今もそのことについて悩んでいるという人が多いと思います。

 

もちろん僕もそのことについて悩んだことがあります。

 

なので、今回はなぜ生きているのか生きる意味が分からない人に向けて、こういった考え方もあるよ、ということを書いていきたいと思います。

 

生きる意味を模索しているあなたへ

 

あなたは今、つらい状況にあったり、一人で悩んでいるのかもしれません。

 

「自分の生きる意味ってなんなんだろうか?」

「自分はどうして生きているのだろうか?」

 

まず僕は、そんな風に考えている皆さんを、すごい!偉い!と褒めたいと思います。

お前なんかに褒められてもうれしくないとか言わないでください( 一一)

 

皆さんは、今生きる意味を模索しているのです

(だからこそこのページを読んでくれているわけですよね。)

これは、誰にでもできることではありません。

 

ほとんどの人は、そんなこと考えてもわかりはしないと諦めてしまいますし、考えるだけ無駄だと笑って吹き飛ばします。

 

だからこそ僕は、生きる意味を探す皆さんを称賛したいのです。

 

f:id:zaqzo:20181204091054j:image

 

では生きる意味とは何なのか??

 

それでは、本題に入っていきましょう。

人生においての生きる意味とは何なのでしょうか?

 

ある人は子孫を残し、自分の家系を絶やさないためだというかもしれないし、またある人は生きる意味なんてないと知っていながらただ生きているというかもしれません。

 

正直この問いに関して、正解なんてないような気がします。

それはつまり人生の目的とは、一つに決まってなんかいないということです。

 

そもそも世界中の何億もの人の生きる意味が一つに決まっていたらそれは少し怖いですよね…(>_<)

 

これに対してむしろ思うのは、生きる意味というのは、

むしろ人生から与えられた問なのだ、ということです。

 

人それぞれが自分の一生の中で、その人生から生きる意味を見つけろという問いを出されて生きているように僕は思います。

 

だからこそ生きる意味なんて一つには決まらないし、どんなに頭のいい人にもわからないものなのではないでしょうか?

 

なので、僕たちにできることはその問いを逆に質問するのではなく、答えを見つけようともがくことだけなのだと僕は感じます。

 

 

 

どうやって生きる意味を見つけるのか??

 

それでは、どうやって自分の生きる意味を見つけるのでしょうか?

人生からその問いを投げかけられて、それに答えるために生きているということに納得できたとしても、それは簡単に見つかるものではないですよね。

 

これに対して僕たちができることは、

「日々を全力で生きること」 だけな気がします。

 

f:id:zaqzo:20181204091131j:image

 

毎日を全力で、後悔しないように生きていくこと。

たった一度の人生を、自分の好きなように生きていくこと。

僕たちにできることはこれくらいではないでしょうか?

 

やりたくないことや、嫌なことを我慢するのではなく、常に自分のやりたいことをチャレンジして自己実現をしようとするこの姿勢が、いつか自分の生きる意味を導き出してくれるのだと思います。

 

みなさんも、日々を全力で生きて、自分の生きる意味をみつけてください!

応援しています(*^-^*)

初めてロードバイクを買うときに絶対に意識してほしい注意点!!

今日は自転車のことについて書いていきたいと思います。

 

f:id:zaqzo:20181203135911j:image

 

実は先日私はロードバイクを買いました!!(^^)!

 

その時にいろいろ悩んだり感じたりしたことがあったため、

それを注意点として記事にまとめたいと思います。

 

それでは行きますよ~

 

その1 絶対に後悔しないものを買う。

 

ロードバイクはとても大きな買い物です。

何十万とする自転車を買うわけですから、自分が満足したものを買うようにしましょう。

しかし、自分が欲しいと思った自転車がとても高くて買えないということもあるかと思います。

 

実は私も、自分で調べてほしいなと思っていたものとは別のものを店頭で見て決めて買いました。

それは、事前に調べてたものは店頭販売の価格が割引されていなかったために、高くて買えなかったからです。周りの人からは妥協したのかといわれたりしましたが、正直お金のことはどうにもなりません。

 

それでも、他にいいのがないかを店員さんと話しながら選び、自分が満足できるものを買えたと思ってます。

 

言ってしまえば、

最終的に後悔がなければなんだっていいんです!

 

自分が満足できるものと妥協との折り合いをうまくつけて、最終的に後悔のないように買い物をしましょうね(^o^)丿

 

f:id:zaqzo:20181203135931j:image

 

 

その2 性能とかよりまずはデザインを重視

 

これは初めて買う人だからこその話なのですが、ロードバイクにも、ロングライド向けのものやレース向けのものなど、性能がものによって違います。

 

その自転車に合った使い方をするのが一番いいわけなのですが、

初心者はそれよりもまずはデザインを重視してよいと思います。

 

なぜなら、まずは自分が乗っている自転車が好きなものでないと乗るモチベーションが湧かないですし、自転車が楽しくなくなってしまいます。

それに、初心者が楽しむくらいなら、そんなにこだわらなくても大丈夫です

 

もっと本格的に乗りたくなってきたときに、今乗っている自転車の性能などを気にし始めて、それに合っていなければ次は性能を重視してもっとよいものを買えばいいわけですからね。

なのでまずは気に入ったデザインのものを買いましょう(*^^)v

 

f:id:zaqzo:20181203135947j:image

 

その3 お金がかかるのは自転車だけではないと知っておく

 

自転車を買うのにはたくさんのお金がかかりますよね

しかし、自転車を買ったら、他にもお金がかかることはたくさんあるということは知っておきましょう。

 

スポーツタイプの自転車にはライトを前後でつけなければいけないですし、盗難防止のカギやメンテナンスの道具、運動用のウェアも用意しなくてはなりません。

自転車だけでいっぱいいっぱいの買い物をしてしまうと備品が揃えられなくなり、快適なサイクリングができなくなってしまいますので、注意してくださいね(^^♪

 

‐以上、初めてロードバイクを購入するときに絶対にこれだけは意識しておいてほしいということを書いていきました。

みなさんも、ここに書いてあることに十分注意をして、楽しいサイクリングを始めてみてください!

 

お金を使うのが怖くてためらってしまうあなたへ

今回はお悩み解決編みたいなものです。

(なので大人っぽい文章を書いてみました)

 

これを読んでる人のなかには、

お金を使うのが怖い。

あるいはなぜかお金を使うのをためらってしまうという人もいると思います。

 

f:id:zaqzo:20181202150333j:image

 

その気持ちは私もとてもよくわかります

私も先日大きな買い物をしたときに、決断をするにあたり貯金を崩すのか…とかなりためらった記憶があります。

 

しかし私はそれがとても欲しかったものですし、今まで貯金してきたのはその買い物のためだったので、決断をすることができました。

 

ですが私もかなりお金を使うのをためらってしまうタイプで、それは、もったいないからといったケチなわけではなく手元からお金がなくなることに不安を抱いてしまうというものです。

 

私以外にもこのような問題で困っている人がいるかもしれませんので、その人たちに向けてちょっとした対策というか考え方を紹介して行こうと思います。

 

その1 お金を使う目的を明確にする

 

まず初めに、何のためにお金を使うのかを明確にしましょう。

 その出費はどういった目的で行われるのかを一度再確認しましょう。

そうすることで、自分にとってその出費が本当に必要かを考えることができ、

無駄な出費を防ぐことができます

 

また、無駄な出費を防ぐだけでなく、その出費が必要と分かればそれにお金を使うことに対して悩む必要がなくなりますよ(^o^)丿

 

f:id:zaqzo:20181202150353j:image

 

その2 お金は使うために貯めているということを認識する

 

今貯金をしているのはそのお金を使うためなんですよね。

預金口座にお金がたまっていく様子を見ていると、自分はお金を持っているという余裕から精神がどんどん安定していく気分になれます。

 

しかし、貯めて精神安定剤にするために貯金しているわけではないのです。

そのお金は、最終的には自分の目的を果たすために貯金している、つまり、使うために貯金しているのであって、貯めること自体は目的ではないのです。

 

その3 お金がない状態になれましょう

 

一度お金が十分にある状態になれてしまうと、なかなかお金がない状態にはもどれません。これは、上で述べたことと関係しているのですが、お金を精神安定剤にしてしまっているのですよね。

 

しかし、やはりお金は使ってなんぼのものです。

 

お金を使う勇気がなくて困っている人は、いっそお金が極端にない状態になれてしまうのがいいかもしれません。

普段から大きなお金を使うことをあまりしない性格であれば、そういった状態でも十分に生活はしていけるでしょうし、破産する心配もないと思いますからね。

 

f:id:zaqzo:20181202150400j:image

 

最後に

みなさんは、堅実で先を見てる賢い人たちなのです。

 

お金を使うのを恐れてためらってしまうからといって、自分はケチな人間なんだと自分を嫌いにはならないでくださいね。

これはもったいないと言って出費を制限しているわけではないので、ケチとはまた違ったものであると私は思います。

 

みなさんも、お金を手放す勇気をもって、本当にやりたいことをできるようになりましょう!