〜もしかしたらあなたの味方〜

自転車ツーリング、受験勉強、などなど

受験勉強がつらいあなたに送る

こんにちは^ - ^

今日はこの秋の時期に

モチベーションが下がってきている受験生に向けて

記事を書いていきたいとおもいます〜

 

頑張れとは言いません!

 まず伝えたいのは、モチベーションが下がっている

そんなときもありますよ。

いままでどれだけの努力をしてきました?

自分だけがわかることです。

あとどれくらいの努力が必要ですか?

目標を達成するためのビジョンを明確にするようにしましょう

「気合でとにかくがんばれ!」

こんな無責任なことはいいません

気合でどうこうできるならモチベーションについて

悩む必要はないのですからね。

 

受験は団体戦?いいや、個人戦だ!

現役生がよく先生に言われる言葉として、「受験は団体戦だ!」

などという言葉がありますよね。

そんなものは嘘ですよ。受験は個人戦です。

勉強がつらいのも自分だし、

それでも勉強を続けるか決めるのも自分です。

本番緊張してテストが嫌になったからって、

誰かが代わりに受けてくれるわけではないのです。

受験勉強は何があっても自己責任だということは忘れてはいけません。

 

大事なのは、受験勉強を通じて人として成長すること

次に伝えたいのは、合格できるかできないかは、一番の問題ではありません。

本当に重要なことは受験を通して成長することなのです

今までこんなに自分の目標を叶えようと努力したことがあったでしょうか?

周りと比べたって意味はないのです。比べるべきは、過去の自分。

最後は自分との勝負?

ーいいえ、自分は最後まで味方ですよ。

あなたは今、人生の中で最も輝ける時期なのです

受験を乗り越えた時、あなたは人として

何倍も成長することができるはずですよ。 

 

今不安なのは、頑張り続けてきたから。

頑張っているのは、目標を達成したいから。

努力してきたからこそ、その努力が無駄になるのではないかと恐れてしまう。

ーそんなことはない。無駄になんかならない。

合格のために仕方なくつけた知識は忘れてしまうかもしれない。

でも自分で目標を立ててそれを叶えるために努力する力、

自己マネージメント力や、不安や緊張に押しつぶされそうになっても耐える力、

自分のために頑張れる力ついた力はたくさんあると僕は感じてる。

不安になるのは、あなたが頑張ってきた証拠です。

それを認識できれば、少しは気が楽になりますよ。

 

負けないで。疲れたら休んだっていい。

大事なことは投げ出さないこと。少しでもいい、前に進んでいきましょう

疲れたら、休めばいいんですよまた頑張ればいいんですから。

そうやって努力を続けていけば、あなたは自分に自信を持てます

これはかなり大事なことで、自信がある人は強い人です

最後まで続けた人の勝ちですよ、受験勉強っていうのは。

 

勉強は大学に入るのがゴールではない。

受験勉強っていうのは、大学に入るための手段でしかないですが、

勉強は大学に入ったら終わりではないですよ。

むしろそこからが本当の勉強です

自分で学びたいものを学び、知識をつけて人として成長していくことこそが真の勉強であり、これに終わりはないのです。

終わりなき知の世界へあなたが入り込むことをお待ちしています。

 

いかがでしたでしょうか

この記事を読んで少しでも勉強に対する意識が変わり、

つらさが和らいでくれていたら幸いです。

悩みがあったらいつでも相談してください。

あなたは一人ではないですよ。

 

それでは、さようなら~